トップ > ヒンディー語独習コンテンツ

ヒンディー語独習コンテンツについて

 

概要

 このヒンディー語独習コンテンツは、簡単な日常会話を通して初心者でも楽しくヒンディー語の基礎が学べるように編まれています。会話文はごく短く、使用頻度の高いものですから、暗記すればそのままインドの方とのコミュニケーションに役立つことでしょう。

 

 このコンテンツの構成は、1~12課までの課別学習を中心としています。課別学習は、文字の読み方から基本的な語彙、文法の要点を網羅しています。これに加え、より詳細な説明を施した文法編、日常会話に実用的な表現編、約 2,000語の基礎語彙集も備えていますので、ぜひ活用してステップ・アップを目指してください。

 

  課別学習の1課で文字と発音を学び、2~12課では、会話ビデオをもとに解説と練習を行います。順序どおりに進めば、次のような学習モデルになります。

 

会話ビデオを視聴

単語を学習

内容をヒンディー語原文と日本語訳のテキストで確認

字幕つき会話ビデオで復習

文法事項を学習

聞き取りと発音の練習

再度ビデオにより理解度を確認

練習問題で知識を定着

 

これらのテキスト、音声教材は、それぞれ個別にダウンロードできますので、学びたいときに学びたい部分だけを使用することもできます。

 

 このコンテンツが皆さんのヒンディー語学習の一助となることを願っています。

 





4.画像付き基礎語彙集


最初に覚えたい2,000語





関連リンク

言語文化研究科言語社会専攻
大阪大学外国語学部
大阪大学サイバーメディアセンター
 

新着情報

2015. 04. 16 「第1課 文字と発音」の誤りを修正しました。

2014. 11. 28 誤りを修正しました。

2009. 06. 18 当サイトをオープンしました。