ウイグル語の発音と表記

ウイグル語には8つの母音と24の子音があります。アクセントは基本的に固定アクセントで、単語の最終母音にあります。このコンテンツではインターネット上で広く用いられている、ウイグルコンピュータ文字(Uyghur Kompyutér Yéziqi)でウイグル語を表記します。アルファベットと音価は次のとおりです。

  • A a; B b; Ch ch; D d; E e; É é; F f; G g; Gh gh; H h; I i; J j; K k; L l; M m; N n;
  • Ng ng; O o; Ö ö; P p; Q q; R r; S s; Sh sh; T t; U u; Ü ü; W w; X x; Y y; Z z; Zh zh

おおむね、いわゆるローマ字読みでよいのですが、注意が必要な発音があります。 Gh gh 舌の付け根あたりで発音する。 H h のどで発音する。しかも有声音(声帯をふるわす)。 ng いわゆる鼻濁音のガ行の発音。n とgを別々に発音してはならない。「ング」ではない。 Ö ö 口を丸くして「エ」のような発音をする。前舌のo。 Ü ü 口を丸くして「イ」のような発音をする。前舌のu。 X x 舌の付け根あたりで発音する。H hに比べるとこちらの方が日本語の「ハ」「ヘ」「ホ」の発音に近い。

 

●区別の難しい音

母音
再生ボタンを押すと、区別の難しい母音を再生します。

 

 

子音
再生ボタンを押すと、区別の難しい子音を再生します。