トップ > タイ語独習コンテンツ > 課別学習 > 第6課

第6課 これは何ですか นี่คืออะไร nîi khʉʉ ʔarai

新出単語
新出単語
表現と文法
ダイアログ練習
スキットの確認
基本語彙
文化紹介

●表現と文法

 

ここではスキット内で使われている表現と文法について説明を行ないます。

各項目の解説の後に練習問題があります。

 

1.
นี่คือ~ nîi khʉʉ~ 「これは(が)~だ、~である」


 คือ khʉʉ は主語の存在を特定する場合に使う動詞で、A คือ khʉʉ Bという形で、「AはBだ、AはBである、AはすなわちBである」という意味を表します。(第一課で学んだเป็น penは主語の属性を示すものでした。)

  นี่ nîi (これ)は指示代名詞で、一般的に話者から見て距離的に近いものを指します。นั่น nân (それ)は話者から少し離れたもの(聞き手に近いもの)、โน่น nôon (あれ)は話者と聞き手からかなり離れたものに対して使われます。

 

例  文


  1. นี่คือต้มยำกุ้ง
    nîi khʉʉ tômyamkûŋ. 
    これがトムヤムクンです。
  2. นั่นคือตัวหนังสือไทยค่ะ
    nân khʉʉ tua nǎŋsʉ̌ʉ thai khâ. 
    これがタイの文字です。
  3. นี่คือแผนที่กรุงเทพฯ
    nîi khʉʉ phɛ̌ɛnthîi kruŋthêep. 
    これがバンコクの地図です。


新出単語

ต้มยำกุ้ง tômyamkûŋ  トムヤムクン(タイ料理の代表的なスープ)

ตัวหนังสือไทย tua náŋsʉ̌ʉ thai  タイの文字

แผนที่กรุงเทพฯ phɛ̌ɛnthîi kruŋthêep バンコクの地図



練習問題

 次の日本語をタイ語にしてみましょう。

 

 手元にノートを準備して、タイ語の文を発音記号あるいはタイ文字で書いてください。

 その次に、書いた発音記号・タイ文字を声を出して読んでください。

 最後に、解答が下のボタンをクリックすると表示されますので、自分の書いた答えと発音を確認してください。

 

  1. これがヒロシです。
  2. それがマリです。
  3. あれが東京大学です。
  4. これが私の兄です。
  5. これが日本語です。




2.
ที่สุด ~thîi sùt 「最も~である」


 ~ที่สุด ~thîi sùtは、形容詞や副詞を修飾し、「最も~である」という意味を表す。

 

例  文


  1. อร่อยที่สุด
    ʔarɔ̀i thîi sùt. 
    最も美味しい。
  2. ร้อนที่สุด
    rɔ́ɔn thîi sùt. 
    最も暑い。
  3. ใหญ่ที่สุด
    yài thîi sùt. 
    最も大きい。
  4. สวยที่สุดในโลก
    sǔai thîi sùt nai lôok. 
    世界で一番美しい。
  5. มะลิเป็นคนเก่งที่สุดในมหาวิทยาลัย
    malíʔ pen khon kèŋ thîi sùt nai mahǎawítthayaalai. 
    マリは大学で一番優秀な人だ。


新出単語

ร้อน rɔ́ɔn  暑い、熱い

ใหญ่ yài  大きい

สวย sǔai  美しい

ในโลก nai lôok  世界中で



練習問題

 次の日本語をタイ語にしてみましょう。新出の単語は下の欄に挙げておきますので参考にしてください。

 

 手元にノートを準備して、タイ語の文を発音記号あるいはタイ文字で書いてください。

 その次に、書いた発音記号・タイ文字を声を出して読んでください。

 最後に、解答が下のボタンをクリックすると表示されますので、自分の書いた答えと発音を確認してください。

 

  1. 最も楽しい。
  2. 最も優秀だ。
  3. 最も難しい。
  4. 最も良い。
  5. マリは最もかわいい人だ。


新出単語

ยาก yâak  難しい

ดี dii  良い

น่ารัก nâa-rák   かわいい




3.
ลอง lɔɔŋ~duu 「(試しに)~してみる」


 ลอง lɔɔŋ は「試す、試みる」という意味の動詞、ดู duu は「見る」という意味の動詞です。この二つの動詞が組み合わさって、ลองดู lɔɔŋ~duuという形となって、「(試しに)~してみる」という意味を表します。~の部分には動詞(述語)が入ります。否定形はไม่ลองดู mâi lɔɔŋ~duu となります。

 ลอง lɔɔŋとดู duuのどちらかが省略される場合もある。

 

例  文


  1. ลองกินดู
    lɔɔŋ kin duu. 
    食べてみる。
  2. ลองไปดู
    lɔɔŋ pai duu. 
    行ってみる。
  3. ลองพูดภาษาไทยดู
    lɔɔŋ phûut phaasǎa thai duu. 
    タイ語を話してみる。
  4. ลองใส่ดูได้ไหม
    lɔɔŋ sài duu dâi mái. 
    試着してみてもいいですか。
  5. ลองฟังเพลงนี้หน่อย
    lɔɔŋ faŋ phleeŋ níi nɔ̀ɔi. 
    ちょっとこの歌を聞いてみてください。



新出単語

กิน kin  食べる

ใส่ sài  着る、身にまとう

ได้ไหม dâi mái   できますか?、してもいいですか?

ฟัง faŋ  聞く

เพลง phleeŋ  歌



練習問題

 次の日本語をタイ語にしてみましょう。新出の単語は下の欄に挙げておきますので参考にしてください。

 

 手元にノートを準備して、タイ語の文を発音記号あるいはタイ文字で書いてください。

 その次に、書いた発音記号・タイ文字を声を出して読んでください。

 最後に、解答が下のボタンをクリックすると表示されますので、自分の書いた答えと発音を確認してください。

 

  1. ドリアンを食べてみる。
  2. 書いてみる。
  3. トムヤムクンを作ってみる。
  4. 日本語を話してみる。
  5. 試着してみないのですか。


新出単語

書く เขียน khǐan  




4.
สิ ~sì


สิ ~sì     = ~してください。

 自分と対等か、あるいは自分よりも目下・年下の相手に対して、~するようにと依頼、勧めるときの表現である。主語は省略されることが多い。他にも~หน่อยสิ ~nɔ̀ɔi sì「ちょっと~してください」や~บ้างสิ ~bâaŋ sì「(たまには)~してください」のような表現がある。

 

例  文


  1. ขอดูหน่อยสิ
    khɔ̌ɔ duu nɔ̀ɔi sì. 
    ちょっと見せてください。
  2. ลองถามอาจารย์ดูสิ
    lɔɔŋ thǎam ʔaacaan duu sì. 
    先生に聞いてみてください。
  3. เข้าไปดูสิ
    khâo pai duu sì. 
    入っていってみてください。
  4. ลองชิมดูสิ
    lɔɔŋchim duu sì. 
    味見してみてください。
  5. แปลคำนี้หน่อยสิ
    plɛɛ kham níi nɔ̀ɔi sì. 
    ちょっとこの単語を訳してください。


新出単語

ดู duu  見る

ถาม thǎam  訊ねる、質問する

เข้า khâo  入る

ชิม chim  味見する

แปล plɛɛ  訳す

คำ kham  単語、語



練習問題

 次の日本語をタイ語にしてみましょう。新出の単語は下の欄に挙げておきますので参考にしてください。

 

 手元にノートを準備して、タイ語の文を発音記号あるいはタイ文字で書いてください。

 その次に、書いた発音記号・タイ文字を声を出して読んでください。

 最後に、解答が下のボタンをクリックすると表示されますので、自分の書いた答えと発音を確認してください。

 

  1. 書いてください。
  2. タイ語を話して下さい。
  3. 説明してください。
  4. あれを見てください。
  5. ソムタムを食べてみてください。


新出単語

อธิบาย ʔathíbaai  説明する

ส้มตำ sômtam  ソムタム(青パパイヤのサラダ)




 

この課の表現と文法を理解したうえで、スキットのダイアログを発音する練習をしてみましょう。